施設のご案内


放課後等デイサービス「発達サポートIMEトレーニング」は行政の指定事業です。
発達障がいや知的障がいの特徴をもった児童を対象に放課後の支援を通して、コミュニケーション能力の開発を目指しています。一人一人の個性を伸ばしながら発達教育のサポート・トレーニングを行っていきます。



発達サポートIMEトレーニングでは一緒に働くスタッフを募集しています。



詳しくは↑こちらをご覧ください。


監修

発達サポートIMEトレーニングのプログラムは2名の福祉分野のプロが監修しています。


東北福祉大学 教授 都築光一


 総合福祉学部 福祉行政学科 教授
 1955/01/29生まれ
 金沢大学大学院社会環境科学研究科博士課程修了

【現在行っている社会的活動等 】
 2010/04 一般社団法人日本社会福祉学会評議員

 2015/01 一関市地域福祉計画策定委員会委員長

 2008/06 日本地域福祉学会理事

 2015/04 涌谷町総合計画策定委員会副委員長

 2011/04 山形市社会福祉協議会地域福祉活動計画推進委員会委員長

【研究分野】
 社会科学、社会学、社会福祉学(地域福祉、福祉行政、ソーシャルワーク)
【研究内容のキーワード 】
 地域福祉実践、モニタリング、プログラム活動、福祉の指標化、災害福祉






元二戸市役所 福祉部 副部長
 菅原多喜枝 
 

1950/09/30生まれ

18年間、福祉関連部署にて勤務。
行政の立場で長きに渡り福祉事業に携わってきた。

二戸市役所を退職後、現在は有料老人ホームほのぼのの施設長、株式会社菅原の代表取締役を兼務。

岩手県知事指定法人からの要請を受け
地域密着型介護保険施設の外部評価・評価調査員としても活躍している。





グループ会社

発達サポートIMEトレーニングのグループ会社となる法人のご紹介です。

有料老人ホーム・ヘルパーステーション・福祉用具の貸与業を営む法人
 

電気設備の設計・施工・販売業を営む法人